2014年02月10日

大雪が過ぎて

_DSC1180c.jpg
       ”小深堀の雪  (2013年1月)”


 一昨日は、久しぶりにまとまった雪になった。夜半は風も強く吹雪状態で、翌朝は、風の抜けない南側は、吹き溜まりになっていた。多い所では、60cmは超えていて、除雪に一苦労した。雪を捨てる所がなく、庭が小山になっている。これ位で、泣き言を言っていては、雪国の人に申し訳ないような。
昼頃には、うっすらと青空も見えて小鳥達も餌をねだって、庭の木々が騒がしくなっている。この小鳥達は、あの強風時、雪が降り注ぐ時は影さえ見えないが、何処かでひっそりと身をすくめているのだろう。
歩く所くらいは運動靴位で歩けるようにと除雪をしたが、けもの道のような細い道が出来る。
今朝は、融けた雪が凍結状態の道を作っている。歩くことも、車を走らせるのも難儀である。昼になってもそれほど融けずに、歩きづらさはそのままであるが、流石に幹線道路は、除雪されて殆ど問題は無い。
雪景色をカメラへ収めに出掛けようという気も少し起きたが、寒風にその気は遠のいた。小深堀付近も雪に覆われて、映えているに違いない。
posted by はらっち at 16:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
こんばんは。
土曜日は自宅地方もよく降りました。
朝から夜まで丸一日降ったのは久しぶりです。
昨日は家の前だけ雪かきをしましたが、お天気が良かったのでだいぶ溶けました。
しかし、アパートやマンションでは雪かきもしないので、そこだけは今朝しっかり凍結です。
Posted by そらり at 2014年02月10日 18:54
那須の雪景色、はらっちさんなら、良いショットが撮れそうで期待しますが風邪でも引いたら後が大変ですね!ソコソコに。
Posted by サバサバサバ at 2014年02月10日 21:37
そらりさんへ

こちらも積もりましたが、都会でも積もったようですね。
慣れない雪に、都市機能がマヒしている姿を見ると、不謹慎ながら
笑っちゃいますね。
共通のエリア、他人事なのでしょうかね。寂しいですね。
Posted by はらっち at 2014年02月11日 08:10
サバサバサバさんへ

雪道の運転、巻添え事故が怖いですね。失礼ながら都会のナンバーが。
過信と安易に雪道運転をとらえていますね。
先日も、湯本の先で巻き添えに遭うところでした。
と云う訳だけでは無いのですが、寒い時は動かなくなりました。(笑い)
Posted by はらっち at 2014年02月11日 08:18
雪道の運転には気を使いますね。私の運転は、1.スピードは出さない。2.車間距離は離す。3.カーブに入ってブレーキペダルは踏まない、4.カーブの前でスピードを落す。ブレーキをかけるときはポンピングブレーキ。ですが、都会の雪に慣れていない車はこれを守れないのが多いですね。皆、過信しているのでしょうか?昨年1月に、雪の降るときに追突されました。それもノーマルタイヤの車でした。何を考えて運転しているのかまったっく分かりません?
Posted by サバサバサバ at 2014年02月11日 21:49
サバサバサバさんへ

流石です。この4項目を抑えなければいけませんよね。
前日、天候が良いことにノーマルタイヤで上がり、翌日の帰り滑って
溝に落ちて停止している車は、都会のナンバーです。
ミゾレの時も、要注意です。
事故を起こすのも厄介ですが、事故にあって寒い外で処理する
事を想像するだけで、身体が凍りますね。
「ノーマルタイヤで、アブノーマルな貴方」今週の標語(笑い)
Posted by はらっち at 2014年02月12日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86986142
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック