2014年02月14日

奈良川のつらら

DSC05801c.jpg
          ”奈良川のつらら (2月14日)”

 妻の定期診察にアッシー役で黒田原へ出掛けた。終了まで待たされる時間を利用して、芦野まで車を走らせた。奈良川に出来るつららを調べることが目的である。毎年、ここにはつららが出来る。伏流水のいたずらか、単に地表の水が流れ落ちての作品かは知らない。一般の人がこの景色を観るには、足もとの悪い、それも河原まで下りて行かなければならない。殆ど写真愛好家の占有場所になっている。
奈良川近くに車を停めて雪の残るあぜ道を歩いて河原に下りて行く。既に何人かの写真愛好家が歩いたのであろう、あぜ道が踏み固められている。今年は、綺麗なつららを作っている。2〜3年前であろうか、心無い人が、全部壊してしまったことがあった。それとも、無断で田んぼを踏み荒らすのに腹をたてた地権者であろうか。写真を何枚か撮っての帰り道、カメラ愛好者とすれ違った。人気の場所である。

DSC05795c.jpg
          ” 今日の岩観音 (2月14日)”

 奈良川の近くに「岩観音」がある。那須の四季フォトコンテストでも、四季それぞれの表情を変えた作品が応募されるが、今日の岩観音は中途半端で今夜の雪で姿を変えてくれるはずである。
posted by はらっち at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須の今
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87219037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック