2014年04月09日

上級パン教室第5回

DSC05418c.jpg
      ” 焼成したパン(ソフト酵素入り) 4月9日”

 毎月1回のパン教室を受講した。シニアカレッジ初級、中級受講済みの受講生20名で構成されている。
講師は、澄子先生。いつものように笑顔を絶やさない。ため口にも歩調を合わせる柔軟性をお持ちだ。
上級コースは、パンに加える糖質、塩、油脂、発酵時間、焼成方法など、それぞれの違いで出来上がりを体得する受講内容になっている。
今回は第5回目で、「イーストの種類と違い」。イーストが4つのカテゴリーに分かれていて、4名単位で厨房台に着いた。私は、「ソフト酵素入り」を選んだ。ソフト酵素は、市販されていないようで、業者のパンに添加されるという。柔らかさが持続するということで、販売品の日持ちを良くするためらしい。
いつものように焼成されたパンは、食べ比べるために各人、それぞれ1個づつ持ち帰る。判り易いように表面に番号が記している。「内の主人、番号の所を取らずに食べるのよ」という内情を暴露する夫人もいたりして面白い。
私のパンは、柔らかさの持続効果、明後日の朝まで待って評価してみようと思う。 
posted by はらっち at 18:33| Comment(4) | TrackBack(0) | パン生活
この記事へのコメント
いつもながら
パン屋さんのパンよりも美味しそうですね

私は最近横着して成形パンは焼いておりません(^^ゞ

ぜひ友愛の森で販売してくださいな(笑)

それにしても
本格的なパン教室なのですね
ソフト酵素なるもの初めて知りました

それを入れると
○○○ソフトのようなパンが焼けるわけですね(^^)
評価楽しみにしております!
Posted by minmin at 2014年04月10日 09:53
minmin さんへ

パン教室ご出身の方が、友愛の森で確かアンパンを販売していますね。
私の場合、原価が高過ぎて売り物には程遠いですね。(笑い)
番外で、先生が6種類ほどのパンを持参されて、何のパンか
当てる事がありました。某パンメーカーの98円のパンと
某パン屋さんの280円パンは、チョッとでした。
食べ比べると判るもんですね。
出来が良い時に試食を持参します、差支え無ければ、メールアドレスを
付記して頂ければ。
Posted by はらっち at 2014年04月10日 15:57
売っている方がホントにいらしたんですね
今度行った時に有ったら買ってみようかな(^^)

98円のパンと280円のパンが
あまり変わらなかったのですか?
それはまたなんとも残念な?結果ですね(^_^;)

思わずアドレス書こうかと思いましたよ(笑)
あんまり図々しいので自制いたしました

ウチまで近いようで結構ありますからね
もう少しお近くでしたらお言葉に甘えましたのに
残念です(笑)
Posted by minmin at 2014年04月10日 17:50
minminさんへ

販売数が少ないと聞いています。個人で一度に作るのは
限界がありますからね。
98円のパンと、280円のパンが、余り変わらないのでは無くて
それぞれ特徴がありました。一つは甘過ぎて、一つはパサついていて
というようなものでしたね。好味もありますから、
何とも言えませんが。
宅配は、センター止めにしておきましょう。(笑い)
Posted by はらっち at 2014年04月11日 07:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92801454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック