2014年06月02日

ムササビの子供がいる

DSC06334c.jpg
       ” 巣箱から顔を出しているももんがムササビの子供 (6月2日午前)”

 ご近所のT中さん、共通の趣味は写真。T中さんを誘って赤松林に出掛けてみたが、収穫が無く、T中さんのご自宅へ戻りデッキで歓談をする事に。デッキの前は、奥様手製の花壇が広がり、それを囲むように雑木林が背景にある。これぞ高原暮らし、というモデルハウスのような環境である。その雑木林に幾つかの手製の巣箱が取り付けてある。一番大きな巣箱がモモンガ・ムササビ用で穴のサイズが大きい。
「今、子供が顔を出してるよ」と言われて、前方に巣箱を見るとムササビの子供が顔を出している。「近づいても大丈夫?」と聞きながら、木の根元でカメラを構える。身動き一つしない。間もなくゆっくりと顔を隠した。夜行性なのだろうか、警戒心が薄いのだろうか。一昨年だったろうか、巣箱の上に鎮座している姿をみた。
*加筆:モモンガと思っていたが、よく見ると顔に白い縦線があるので、ムササビらしい。

DSC06331c.jpg
     ”ツリバナ  (6月2日午前中)”

 大きなツリバナがあり、蕾を付けている。チョット小ぶりのツリバナが我が家にもある。T中邸から横取りしたものである。虫が付き易く、開花せずに、開花しても綺麗な姿で見られない事も多く、殺虫剤が欠かせない。T中邸のツリバナ、写真の題材にもなり易く開花が待ち遠しい。
posted by はらっち at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おはようございます。
モモンガ!かわいいですね!
那須の家のご近所でも巣箱に入っていると聞きましたけど、残念ながらまだ見てません。
Posted by そらり at 2014年06月04日 06:58
そらりさん

ムササビ・モモンガは夜行性らしく、昼間は殆ど顔を
出さないらしいんですね。ラッキーでした。
モモンガと思っていましたが、よく見ると顔に白い縦線が
ありますね。これはムササビらしいです。間違いちゃいました。
訂正しておきます。スンマセン。
Posted by はらっち at 2014年06月04日 08:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98771554
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック