2019年07月17日

那須歴史探訪館特別展を観る

DSC07986c.jpg
  ” 那須歴史探訪館(7月16日11時頃晴れ)”

 「那須シニアカレッジ第14期受講生募集」パンフレットを町内の公共施設を主に巡回しながら配布した。総走行距離58.5q、縦長の那須町らしく結構な距離だ。その施設の一つに、芦野の御殿山麓に「那須歴史探訪館」がある。新国立スタジアムを設計した隈研吾氏の作だ。
 歴史探訪館に入り受付に行くと館長が対応してくれた。「お時間ありませんか、特別展ご覧になりませんか」とお誘い頂いた。特別展は、「郷愁 懐かしのわが母校」。町内の小学校、中学校の歴史が写真と資料で展示されている。学芸員の方にご説明頂いた。
 明治25年黒田原小学校が開校されてから最盛期は小学校が18校、中学校は8校あった。それが現在は、少子化により小学校は6校、中学校は2校になった。展示されている写真、資料は、良く保存されていたと感心させるものばかり。非常に興味深く拝見した。
 特別展は、8月27日まで。緑に包まれた歴史探訪館、心の癒しがてら訪問するのも良いかと。
posted by はらっち at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年07月16日

那須シニアカレッジ14期受講生募集開始

14top.jpg
 ” 14期受講生募集パンフレット表紙 ”

 「那須シニアカレッジ」は、10月に開講する。パンフレットも刷り上がり那須町内、那須塩原市黒磯地区の各公共施設を主に配布される。告知は、このパンフレットとホームページ、そして新聞折込広告になる。最も目に付いているのは、新聞折込広告だが、最近は、購読者数も減少傾向にあるので気になるところだ。来期から新規講座も増えるて40講座になる。現在在籍者数は350名、受講者数は410名になる。複数講座を受講されている人も多い。シニア世代家に引き込みにならず、元気に身体を動かし頭を使い、健康寿命促進の糧にシニアカレッジを活用願いたいものだ。
那須シニアカレッジHP⇒ http://nasusenior-college.jp/
posted by はらっち at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年07月13日

四季の那須フォトコンテスト展示(至:那須 森のビール園)

page.jpg

 「四季の那須フォトコンテスト」の入賞作品が町内施設を巡回展示している。現在は、那須街道沿いの「那須 森のビール園(サッポロビール那須工場)」2階ギャラリー会場で行われている。今日は、土曜日という事もあって施設内は、多くの入場者で賑わっていた。施設内は、ビールの製造過程も見学できる。ビール好きには、出来立てのビールを味わうことも出来る。ギャラリーは、照明の色温度が低く写真鑑賞には、注釈が加えられそうだが、作品を通して那須の魅力を味わうことが出来る。又、写真愛好者には、次回の応募に向けて動機付けにもなりそうだ。
posted by はらっち at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年07月08日

期日前投票へ

DSC07903c.jpg
 ” 那須町庁舎(7月8日正午頃)”

 庁舎へ行く機会があったので、序に期日前投票をした。いつものように庁舎ロビーに簡易投票所が出現している。中入ると大きな声で名前の確認をされて、投票へ。大勢の選挙管理人(立会人)の視線を感じながら無事終了。「期日前投票・不在投票」は、ここの庁舎と高原公民館に仮設されている。選挙権は国民の権利だが、この権利を履行しない人が多いことだ。最近の投票率をみると義務化しても良さそうにも思うのだが、全世界的には二分されているようだ。
posted by はらっち at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年07月07日

クマ出没のニュース(安全・安心メール)

DSC01823c.jpg
 ” 我が家のヤマアジサイ(7月7日曇り)”

 「本日7月5日、那須町大字高久丙(大沢地内)でクマを目撃したとの情報提供がありました。
 クマを見かけても決して大声を出さず、静かにゆっくりと離れて身の安全を確保してください。」というメールが届いた。これは、那須町の「安全安心メール」制度で提供される情報システムだ。
 平成26年7月1日から運用されている。提供される情報は
 @防災・防犯情報(停電情報を含む※1)
 A火災情報)
 B行政情報
 である。
どれほどの住民が登録をされているか実態は知らないが、簡単に登録が出来る。身近な情報が知らされるのは有難い。

posted by はらっち at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年07月01日

県道17号線アジサイ街道

DSC06725c.jpg
 ” アジサイ街道(7月1日16時頃)”

 講座の帰り道に17号線に回ってみた。いつもは、並行して走る抜け道を利用している。赤松林の中に車を停めて、17号線を開花した紫陽花を探して100m程歩く。まだ、全線に開花している訳でなない。下草も刈ってあり、見栄えは良い。それでも枯れた赤松が増えて、以前のような姿ではないが、相も変わらず、赤松林の中の自然道を散歩する人たちの姿を多く目にする。これからヤマユリが咲いて華やかになる。
posted by はらっち at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年06月22日

初夏の山野草展

DSC06334cc.jpg
 ” わが家のクレマチス ”

 ご近所さんに山野草を育成されているご婦人がいる。大掛かりな温室も備えている。私の散歩コースで、時々足を止めてアブラを売っているが、快くお付き合いを頂いている。その夫人から「初夏の山野草展」の案内を頂き、昨日写真仲間のT中さんを誘って鑑賞に行った。場所は、車で20分ほどの「那須野が原公園 緑の相談所」。会場に展示されている山野草類を観て、二人とも異口同音驚いた。珍しい種類もその一つだが、馴染みのあるものも育て方の違いと、鉢とのバランスが芸術的といっても過言でなそうだ。鉢は山野草の種類によりそれに合った鉢を独自に焼いているという。T中氏作品を観て一言「俺も、もう一回トライししてみようかな」と、昔の虫を奮い立たせたようだ。私の場合は、鉢物の管理は苦手なので地植え志向。それにしても感嘆ものの展示品。
 第39回 初夏の山野草展 那須野が原 緑の相談所 〜23日(日)最終日は16時まで。
posted by はらっち at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年06月14日

新緑の駒止の滝

DSC07740c.jpg
 ” 駒止の滝(6月14日14時頃曇り)”

那須七湯の一つ「北温泉」に近くに「駒止の滝」がある。御用邸用地の一部が開放されて「平成の森」として癒しの空間になっているが、その入り口近くでもある。以前は、この滝を観るには姑息な手段で宮内庁の管轄地区に立ち入ったのだが、今は、観瀑台が出来てそこから見下ろせるようになった。冬季期間は、足元が凍結し危険な状態になるので立ち入り禁止になるので、新緑から紅葉の時期がベストシーズンになる。
 滝の上部は北温泉で、映画「テルマエロマエ」のロケ地として知られ更に極光を浴びるようになった。滝の水は北温泉の湯を含みながら余笹川へと合流する。
 久しぶりに訪れたが、観光客の姿もなく静かな佇まいだった。
posted by はらっち at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年06月11日

梅雨の晴れ間のゴルフ

page.jpg
 ” メイフラワーCC(6月11日晴れ)”
 昨晩の雨が嘘のように曇りから晴れ間に変わった。カメラ仲間と久しぶりに「メイフラワーゴルフ倶楽部」でプレーした。前回はいつプレーしたか思出せない程の間隔がある。我が家からは約20qの距離。
 いつ開場したか判らないが一度名前が変わっている。クラブハウスを見ると一見してバブル時代の産物と想像できる。今日は、天候が要因なのだろう、プレーヤーは少ない。韓国語が聞こえてくる。在日の方か、それとも来日の方か判らないが、最近、韓国でプレーするより航空料金を払っても日本でやるのが安く、特に栃木県北部が狙いらしい。今日もランチ代込みで4600円也。汗ばむような陽気になった。思い掛けなく梅雨の合間の天候に恵まれた。
posted by はらっち at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年05月31日

ナスヒオウギアヤメが盛り

DSC07554c.jpg
 ” ナスヒオウギアヤメ(5月31日13時頃曇り)”

 知人のブログで「ナスヒオウギアヤメ」が開花しているとの情報を得た。早速、車を走らせた。我が家から3分。場所は、68号線のエミール・ガレ美術館近く。昨日も通った道路際だが、すっかりと失念していた。
 この「ヒオウギアヤメ」は、昭和天皇が1961年(昭和36年)6月7日に那須町内一ツ樅で発見した変種のアヤメである。当時、皇居に持ち帰られて東御苑で栽培されたと聞く。最近では、ご当地の那須町より県内の各所で栽培されて、本家の影が薄いと嘆く知人。
 ナスヒオウギアヤメ群生地を囲むように県外ナンバーが並び、カメラを構えている。ここでも天皇所縁の場所を楽しめる。
posted by はらっち at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年05月30日

さわやかな高原の初夏

DSC07539aw.jpg
" 小深堀の風景(5月30日14時頃 快晴)”

 今朝の気温は8度、室内は18度、妻はファンヒーターを点けはじめた。10時過ぎると晴れ間と共に気温が上昇してきたが、湿度が低いこともあり木陰は、さわやかだ。
 久しぶりに小深堀へ車を走らせた。我が家からは10分と掛からない。小深堀の湿原が立ち入り禁止になってから久しいが、その近くの丘陵地帯が好きだ。今は営業をしていないペンションが佇んでいる。来るたびに外壁が傷んでいく姿を目にすると痛々しいい。
 真っ青な青空を背景に北海道のようなドイツのような光景が広がっている。
posted by はらっち at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年05月27日

那須セントミッシェル教会でスナップ撮影

page.jpg
 ”那須セントミッシェル教会(5月27日)”

 写真仲間のご婦人たちと「那須セントミッシェル教会」へスナップ撮影に出掛けた。我が家からは車で10分と掛からない。この教会は、ステンドグラス美術館と並び結婚式会場としても人気が高い。今日は、照り付けるような陽射しだったが、木陰に入れば高原のさわやかさで救われる。新緑のまぶしい時期でもある。教会内はフラッシュ撮影も可能で、カメラの撮影実習には屋外、屋内と環境に恵まれている。ステンドグラスも素敵だ。教会内は、人影もなくゆったりと講座が出来た。次は10月過ぎの紅葉の時期がねらい目である。
posted by はらっち at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年05月22日

集団検診の日

page.jpg
 ” 上;高原公民館 下:高原公民館近くの山ツツジ(5月22日10時頃)”

 那須町では、集団検診を実施している。年中町内の何処かの会場で実施しているといっても過言ではない。自分の都合の良い日、会場を選択する。これまで最も大きな会場と云える「ゆめぷらざ」を利用することが多かったが、比較的空いている高原公民館で検診を受けるようになった。距離的に自宅から近いこともある。
 検診項目も多岐にわたり、胃、肺のがん検診、大腸がん2日検便、血液検査、眼底検査、心電図、血圧測定、そして医師による総合検診になっている。胃がん検診は、バリウムによる投影法だが簡易的なように思える。この検査で見つかるようでは、衝撃が大き過ぎるかもしれない。
 受付で名前を呼ばれると美女から声を掛けられる「はらっちさん、久しぶりです」A夫人だ。悪い気はしない。以前記念誌作成時にお手伝い頂いた仲間だ。検診用着に着替えていないところを見ると、胃の検査はパスしたようだ。
 この検査の良いところは、検査結果報告時に過去の検査データを表記し、教えてくれるところだ。自分でもデータ管理は出来るが、手を煩わせることなく有難い。それに無料となれば、有難いことこの上ない。検診結果は、約一月後、報告会に出席しないと自動的に郵送されてくる。再精密検査が無いことを望むばかり。
posted by はらっち at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年05月16日

中央運動公園付近のつつじ

page.jpg
 ” 那須町中央運動公園付近(5月16日9時頃 曇り、コンデジで撮影)”

 那須町の余笹川沿いのふれあい公園近くに「那須町中央運動公園」がある。トラック競技場、野球・ソフトボールのグランドとしても整備されて、ソフトボール実業団リーグ戦にも使用される。黒田原方面より豊原高久線を右折してJRの鉄橋をくぐると、目の前にツツジが道路両サイドに華やかに現れる。グランドの土手を飾るように植栽している。毎年のことだが、今年は特に花付きが良いようだ。手入れも良いのだろう。文化センターへ行く度に遠回りして目の保養をしている。
posted by はらっち at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報

2019年05月06日

連休最終日の紫陽花街道

page.jpg
 ” 那須街道赤松林付近(5月6日16時頃小雨)”

 講座の帰りに迂回して県道17号線を走ってみた。旧4号線と交わう分岐点から湯本方面に向かって17号線が続く。県道約5qを両脇から挟むように赤松林が続き、道路脇にはアジサイが咲き誇る。このことから、アジサイ街道とも赤松林街道とも云われる。アジサイはもっと先の季節。訪れた時間帯は16時と遅かったこともあるのだろう。車の影を探すのも至難なくらい閑散としていて、渋滞だったのが嘘のようだ。
 今は、木々が芽吹きを始め新緑の装い。ツツジも咲き始めて街道を彩る。林の中に設けられた自然道も散歩・ウオーキングを楽しむ人達で賑わう。これからその季節到来だ。
posted by はらっち at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報